怪しい路上マスク販売を、見かけました。

【中身は大丈夫?】



 先ほど(2020年4月24日(金)正午すぎ)、銀行等の用事で最寄り駅前に行きました。

 そこで初めて、「路上マスク販売」を2件見かけました。新たな転売方法でしょうか?

 最初に見かけたのは、坦々麺店の隣の、1階に店舗がないビルの前でした。スーツを着た中年男性2人が、「マスクですよ〜」と呼び込みしながら販売されてました。

・男性は二人とも、スーツ姿。ですが、堅気感の少ないの雰囲気を、醸し出されておられました。

・マスクは箱入り。
 通常なら、50枚以上入ってるぐらいの大きさですが、果たして本物のマスクが入ってるかどうかは不明です。また、販売用として基準を満たしている製品なのか?パッケージ書かれた枚数が、ちゃんと入っているかも不明です。

・マスクのパッケージには、中国語表記が見られました。中国製でしょうか?

・販売価格は、紙に手書きされて、ビルの壁に貼ってありました。価格は2400円から。

 怪しさ満点の販売でしたが、時々購入されておられる方もいらっしゃって、驚きました。


 次に見かけたのは、中国食材店の横の、マスクの他に何もない貸しスペースで販売されていました。
 こちらもパッケージには中国語表記がありました。価格はなんと4000円。裏通りで、ラブホテル前のこともあり、お客さんはおられませんでした。

 私は購入していないので、確かな事はわかりませんが、怪しすぎるので、ご購入はお薦めできません。くれぐれも、お気をつけください。
 シャープ製のマスクが販売されたこのタイミングで、というのも怖い感じがします。

"怪しい路上マスク販売を、見かけました。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント