へなちょこ☆セイジンのアート散歩

アクセスカウンタ

zoom RSS 相続手続き、や、や、やり遂げるぞ!!! (その2)

<<   作成日時 : 2018/12/07 10:57  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【歩みは、ゆるく】

 あれから3回、姉に電話しました。

 1回目は、「私も頑張るので、いっしょに手続きをやっていきましょう。」と伝え、保険証書等書類を捜しておいてください、と依頼しました。
 この時、「(遺産は)ギリギリ相続税を、払わなくていい(額)かもしれない」という話でした。なので、今まで放置されていたようでした。「(母の死後)力が抜けて、とても相続手続きをする気力が湧かなかった」とも申しておりました。

 ただ申し訳ないですが、今までの傾向から、姉が早急に証書を捜してくれるとは、思えませんでした。

 私は、私が受取人になっている年金保険の「ご契約状況のお知らせ」を、母の生前にコピーしていました。ですので、その保険だけは証書番号がわかったので、保険会社に連絡して、手続き書類を送ってもらうよう、依頼しました。
 その時、法定相続人の姉の名前を伝えますと、姉が関係する保険もあるらしく、姉にも手続き書類を送ってもらうよう、依頼しました。

 またこの保険を販売した銀行にも、問い合わせをした時に、母が死亡したのを知らせますと、「まだ母の口座がそのままになっている」とのことだったので、銀行の手続き書類も送ってもらうよう、依頼しました。



 2回目は、約1週間後に電話をかけました。銀行、保険会社に連絡した事を伝えました。
 姉の自宅にある保険証書等は、「発掘しないと(証書は)出てこないなあ。まだ、発掘してない」とのことでした。
 この言葉を聞いて、「ああ、やはり道程は長くなりそう」と、思いました。

 夫からは「いつになるか?具体的に聞いたほうがいいよ。人間、期限を言われないと、動かないもんだよ」とアドバイスを受けました。
 まったく夫の言う通りなんですが、姉の場合、期限を切るのは、諸刃の剣なんです。言い方を間違えると、大火事になります。姉の人間関係の捉え方は、上下関係のみです。ですので、姉より下である妹の私が、「期限を切る」なんて、とんでもないことなんです。ううう。姉にどう言ったらいいか、すんごく考えました。



 3回目も、約1週間後にかけました。
 「お姉ちゃんは忙しいだろうから、私がそっち(姉に自宅)に行って、保険証書等の書類を捜すよ」と提案しました。日時は、「年末年始に私が帰省するので、お正月の都合の姉の都合の良い日にしましょう。1月の3日か4日はどうですか?」と具体的に訪ねました。もし都合が良いなら、12月のほかの日でも、行くよ、とも提案しました。すると、「いやいや年末までには、捜せるだろうから、いいよ。」と姉は言い、1月3日に、実家で会うことになりました。
 なんとか、姉の怒りを勃発させることなく、ちょっとだけ前進できたようでした。

 ですが、油断は禁物です。ぽちぽちでも、歩いていきます〜ううう。


◎参考サイト
・ほけんROOM「個人年金保険」のページ
 https://hoken-room.jp/pension

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
相続手続き、や、や、やり遂げるぞ!!! (その2) へなちょこ☆セイジンのアート散歩/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる