メタボ対策の日々ですーその1。

 去る2011年10月1日(土)に『メタボ保険指導』に行ってから、細々とダイエットに取り組んでる毎日です。

 まず体重計を持ってなかったので、買いました。正式名称は体組成計です。設定が少々めんどくさかったですが、いろんな価が量れるので、ちょっと楽しいです。体脂肪率・内臓脂肪レベル・筋肉量・基礎代謝量・体内年齢・推定骨量・体水分率・BMIが量れます。SDカードが入ってるので、データも残せてるようです。

 内臓脂肪レベルは標準でしたが、体内年齢が還暦を過ぎていたのでショックでした。ううう。ちなみに夫の体内年齢は30歳だそうです(夫は生まれつき腸が弱いので食が細く、服サイズは20代の頃から変わりません)。ううう。

 6ヶ月後に「体重4キロ減」できたかどうか、指導員の方からチェックの電話連絡が入ります。間食をがまんすること、食事の時は30回咀嚼することを心がけてます。でも、夕飯前にチーズ・果物とか食べちゃいますが、、、。ガム(キシリトール甘味料入り)を噛むと食欲減退にいいのですが、1日後にお腹がゆるくなるので困ってます。寄る年波かな~。

 NHKの朝の番組『テレビ体操』を1週間分録画して、チョコチョコやってます。2日に1度という情けないペースですが。ウォーキングもチョコチョコやってます。

 もうすぐ1キロ減できそうですが、身体のバイオリズムによって食欲増進する時期が月1回やってくるので、どうなるかな~、と不安な毎日です。

 ブログに書いて皆さんに読んでいただけると、三日坊主の私でも続けられるかな~と思って、現状報告を致しました。読んでいただいて、ありがとうございます。ぼちぼち、がんばります。

 ちなみに、以前書いた歩数計も活用してます。数値って、励みになりますね。



●体組成計 Inner Scan BC-309を買いました。

◎参考サイト
・株式会社タニタ 公式サイト 製品紹介のページ
 http://www.tanita.co.jp/tanita/hp/productSearchExec.do?_category=51&type=3&banner=on

・NHKテレビ・ラジオ体操 のページ
 http://pid.nhk.or.jp/event/taisou/taisou.html
 Eテレ 6:25~6:35放送分を録画しました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

なみ
2011年11月03日 12:05
>体内年齢が還暦を過ぎていたのでショックでした。

まじっすか!!!!
それはショックですか、あまり悩む必要ないっすよ~。
アレって年齢の割に体重が軽い人がトクしてると思います!
何故ならうちの母は70なのに身体年齢52って出たんですよ~。
ここまで違うと信憑性ないっすよ~~。

>指導員の方からチェックの電話連絡が入ります

これ怖いっすね~~。電話だから嘘つける!?ってわけにはいかないですかね。
食欲の秋なのに~偉いですね。
へなちょこセイジン
2011年11月04日 17:01
>なみさんへ
 コメントありがとう。やはり体内年齢は、体重が軽い人ほど若いんですね。うちの夫は46歳ですが、体内年齢は30歳でした。体重50キロ代ですからね~。しかし、私はなみさんのお母様より体内年齢が上とは、、、やはり励まないと、、、。
 食欲の秋ですが、最近私は油物に胃腸がやられやすいので、ダイエットに励めるようです。「胃腸薬買うお金が、もったいない」という貧乏くさい考えからです。う~ん、動機がかっちょ悪いですが、身体には良いので、なんとか続けます、、、。

この記事へのトラックバック